■ カテゴリー ■
■ Home ■
   

魔法の杖を使ったレタッチ
魔法の杖を使うと簡単にレタッチや合成も可能です。


画像は逆光気味で曇り空、露出補正を+にし過ぎて
完全な空抜けになってしまいました。


"魔法の杖"で白い部分を選択すると水色に変わります。
適用モードを「全体」にして「許容範囲」の%を調整します。


左のツールボックス"ペイント缶"をクリックして、右下の
"カラーパレット"を動かして、画像を確認しながら、塗り
つぶす色を選びます。
Okなら、編集をクリックして"選択の解除"を行います。
塗りつぶしは「単色」以外のパターンも可能です。


エッジが白っぽいので、塗り潰した部分が目立たないよう
薄い青にしました。


これは、明らかに合成と分かるように別の画像の背景に
貼り付けてみました。
やり方は、"魔法の杖"にて選択した部分をコピーして
おきます。
次に別の画像の背景を新しい画像として開き、コピーした
画像を貼り付けます。
これをやってしまうと「写真」としての意味合いは疑問です。
まぁ、個人として壁紙などに利用して楽しむ分には誰にも
迷惑を掛けませんから、ありだと思います。


無断転用防止のサインを入れたり、文字を入れることも
可能です。
その他にも様々な「補正」や「レタッチ」が可能です。

   
PAGE TOP ↑