■ カテゴリー ■
■ 記事一覧 ■
■ Home ■
■ リンク ■
<<次の記事   前の記事>>

ファイル復活
自分では、記憶に残っていないが、誤って削除してしまった、
大事なファイルを探して、復活させたい。
そんな経験が誰にでもあることだと思います。
今回は「かんたんファイル復活」を使って、ゴミ箱に入れて
しまったファイルの復元方法を紹介します。
このソフトは「株式会社マグノリア」が無料にて、提供をして
くれています。

フリーソフトをダウンロードするときは、安全なベクターから、
"かんたんファイル復活"をダウンロードします。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se475491.html

国内外等を問わずに、安全なダウンロードサイトでも、収入を
得るために、意図しない広告などのリンクが貼られていますから、
よく確かめてから、興味本位でクリックしないように気をつけましょう。

ソフト名: かんたんファイル復活2
ファイル: FileRecovery2.zip / 5,826,812Bytes / 2009.10.19

ファイルをダウンロードしたら、ZIPファイルを解凍するフォルダーを
マイドキュメントに作ります。

ダウンロードした ZIPファイルをクリックすると2つのファイルがあり
ますから、コピーして、用意したフォルダーに貼り付けます。
復元したいファイルの容量によって違いますが、復元先のフォルダー
または、メディア(外付けHDDなど)を準備しておきます。

FileRecovery2をダブルクリックすると上記の警告が出ますが
”実行”をクリックします。

インストールせずに”このまま起動”をクリックします。

この画面になったら”ファイル”をクリックして”ドライブ”をクリック
します。

ファイルを保存したであろうドライブを選びます。

ドライブをスキャンして、復活可能なファイルを探してくれます。

スキャンが終わると復元可能なファイルリストが表示されます。
ファイルリストの中で”$xxx.xx”とファイル名の最初の文字が”$”
になっているファイルの場合、復元が出来ない可能性が高くなります。

今回は”IMG_xxx.JPG” の前後のファイルだろうと思われますから、その
ファイル名を探します。
前後のファイルを見つけたら、一覧のファイル名にマウスポインタを持って
行き、シフトキーを押しながら、矢印キーで復活するファイルを選び(反転)
させて、右クリック”復元”を押します。
予め用意しておいた、復活用のフォルダー(HDD)を選び”OK”を押します。

無事に復元がされました。

<<次の記事   前の記事>>
PAGE TOP ↑