■ カレンダー ■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■ 最近の記事 ■
■ ブログ カテゴリー ■
■ サイト メニュー ■
■ ダウンロード ■
■ 最近のコメント ■
■ リンク ■
■ プロフィール ■
■ その他情報 ■


■ POWERED BY ■
BLOGN(ぶろぐん)
04WebServer
   前の記事>>

アカゲラがやってきた~千葉市動物公園
紅葉にカワセミでもとまらないか? と動物公園の大池に
ブラリ行ってきました。


大池でヨシガモを見るのは初めてです。


オシドリは奥のほうに10羽ほど見られました。


モミジにはとまってくれません。。。。




暫くすると聞いたような鳴き声が ん? アカゲラ ?
冬型の気圧配置とともにアカゲラも山を下りて来たようです。

| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=728 |
| 野鳥 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
04WebServer 64Bit環境への引っ越し
長らく同じ環境にて使い続けていると、前に苦労して何とか設定した
こともきちんとメモを取っていなく、とにかく面倒になってしまい、放置
していましたが、どうにも非力PCのレスポンスが悪く、64Bit環境に
移行しました。

手抜きの移行のメモです。
04webserverは、あらかじめCドライブのルートに"04webserver"フォルダーを
作成しておきます。
インストールするフォルダーを作成した"C:\\04wevserver"に変更して、インス
トールします。
デフォルトの"C:\\Program Files(x68)"にインストールすると"UAC"との相性?
LogをTeraPadなどのテキストエディターを使って開くと、キャッシュされた内容に
なり、見かけ上、更新されなくなります。

設定の書き出しにて作っておいた"04webserver.xml"を読み込み設定完了です。


PHPは、32Bit環境にて、問題なく動作していましたので、フォルダー毎
バックアップを取って、貼り付けました。
ActivePerlは、32Bit環境用では動かないようなので、新たに64Bit版を
インストールしました。
64Bit版はインストール フォルダーがperl64に変わります。


次は、04WebServerのPerl x64の設定です。
PHPのパスは変更不要です。
Perlのパスをperl64に変更します。
今回は、新たにインストールしたので、旧ログを引き継ぎませんでした。
旧ログが必要な場合はlogフォルダーをコピペすればOkです。


問題はDNS変換に利用しているDiceです。
64Bit環境にこれまでのExe形式からインストールしようとすると
Windowsに「そんなアプリはダメ!」と怒られてしまいます。
配布サイトから、新たにMSI形式をダウンロードして
インストールします。
Dice配布サイト:
http://www.hi-ho.ne.jp/yoshihiro_e/dice/#DOWNLOAD


次に、旧サーバーのDiceフォルダー毎バックアップしたものを上書きします。


上記の方法で、これまで利用していたDNS変換サイトの登録情報も引き継がれ
手間いらずに簡単に移行できます。

| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=726 |
| PC/サーバー | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
Windows10 無償アップグレードについて
3月26日で無償グレードアップの期限が切れてしまった
Windows10ですが、条件によっては、まだ無償でグレード
アップが可能なようです。


Windows7までのCOAシールには、認証コードが記載されて
いました。


Windows8以降のCOAシールには、認証コードがありません。
んじゃHDDが壊れた場合は、どのように再認証を取るのか?
疑問には残ったままでした。


試しにWindows10のサイトを覗いてみると未だにダウンロードの
ページが存在します。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

赤丸で囲ったツールをクリックします。



ツールを使ってISOイメージまたはUSBメモリにセットアップデスクを
作ることができます。
あとは、画面の指示に従って、インストールメディアを作成します。


作成したインストールメディアを使って、Windows10のインストールが
終了すると自動的に認証もされました。

アップグレードの期限が切れてもアップグレードできるPCには
条件があるようです。

1.前記の認証コードが記載されたシールのPCは期限内に一度
Windows10へのアップグレードが行われていること。
2.認証コードの記載されていないメーカー製のプリインストール
モデルであること。
PCのBiosから機種を特定し、自動認証が行われると推測されます。
どうもMicrosoftとメーカーは、出来の悪かったWindows8/8.1の
サポートをやりたくない?
ならばWindows10にしてしまえかも?
3.Microsoftのアカウントを取得している又は新たに取得し、本人
確認が取れること(アカウントまたは有効なメールアドレス)
Microsoftのアカウントを取得しないと、アカウント違反だと警告を
出してきます。
回避するには、アカウントを取得するしかありません。
また、アカウントを取得しないで 存在しないメールアドレスを
入力した場合は”ようこそ”画面にそのメールアドレスが表示され
変更不可能になります。
アカウントを取得すれば、コンピューター名の変更が可能になります

クリーンインストール時にローカルアカウントを選ぶことで、マイクロ
ソフトアカウント/メールアドレスは不要です。

Windows8/8.1のPCをお使いならば、まだ無償でのアップグレードが
可能なようです。
2017年11月12日現在の状況で、マイクロソフトの気分次第で
いつまで可能なのか? 何ともいえませんが・・・


認証コード(プロダクトキー)の無い、メーカー製のWindows8/8.1の
疑問はスッキリはしませんが、何となく分かった気がします。


| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=727 |
| PC/サーバー | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
地べたのチュウヒでレンズ比較
まったりと畦で休んでいるチュウヒがいたので、レンズ&カメラに
よってどの位の差があるか試してみました。


Pentax K-3 300mm F4 + HD x1.4
(焦点距離 420mm)


Pentax K-5Ⅱ プロミナー FL500 F5.6+TX07(350mm F4)+ AFx1.7
(焦点距離 600mm)

K-3とK-5では、画素の違いがありますから、より大きくトリミング
されていますが、300mm F4の方が結果が良さそうです。


別の場所での比較です。

Pentax K-3 300mm F4 + HD x1.4
(焦点距離 420mm)


Pentax K-5Ⅱ プロミナー FL500 F5.6+TX07(350mm F4)+ AFx1.7
(焦点距離 600mm)


Pentax K-5Ⅱ プロミナー FL500 F5.6+自作AFユニット
(焦点距離 500mm)

自作AFユニットは、ケンコーACクローズアップレンズNo.3にNikon
TC-14をPentax 35-70の鏡筒に組み込んでいます。

結果は、自作のAFユニットが一番良いような気がしますが・・・
難点は、AF範囲が狭くなってしまうことです。
DA300mm F4 + HDx1.4 テレコンを付けるとAF速度の低下が
顕著に表れるけど・・・・
重いレンズは必要ないのか? 考えさせられます。

| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=723 |
| 野鳥 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
サーバー更新
5年ほど頑張ってくれた非力なサーバー君を更新しました。
これまでは、SU2300 聞きなれない? 殆ど製品化されなかった
けど省電力で安定して動いてくれました。

Penrynコア Q3'09 TDP 10W 2コア 1.2Ghz FSB 800Mhz
2コアなのに64BitのWindowsは動いてくれませんでした。
今回の更新で、OSもWindows10 64Bitに変更をしました。


更新した 型落ちの超小型PC(Fujitsu B532/F) 左です。
真ん中が 3.5”外付けHDD 右が2.5” SSD になります。
待機時の消費電力が16Wと常夜灯3個分程度の消費電力で,
ACアダプターもノートパソコンの半分程度しかありません。


これまでのサーバーの体力? かなり厳しいです。
TDP 10W とCPUの消費電力は小さかったのですが、Mini ITXベース
電源ユニットやらDVDドライブに3.5”HDDと総合的には30W程度の
消費でした。


今回、更新したPCの体力です。
セレロンG550T Disktopとノートの中間? 位置するCPUです。
平均値以下の体力ですが、サーバー専用なので十分でしょう。


これまでは、インターネット接続でもCPUフル稼働でしたが、余裕が
でました。


こちらは メインで使っているExpress5800 51Pa ワークスティーション
モデルです。
ゲーム用のグラフィックは積んでいませんので、スコアが低くなって
しまいますが、まぁ平均値です。
業務用24時間稼働可能タイプなので、安定感は抜群です。

半日掛で、Windows10のインストール~サーバ設定と疲れたので、
次回にでも 64Bit変更のメモを書きます。




| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=725 |
| PC/サーバー | 11:55 PM | comments (0) | trackback (0) |
ムナグロ~越冬組?
11月のムナグロは南に渡らずに越冬組かも?




飛び出しは見難いですね。。。


8羽ほどの小さな群れでしたから、春になったら南からの
本体と合流して北に渡ると思われます。


せいだか泡立ち草の黄色が背景のホオジロ♂ 足の穂が顔に
残念な一枚(笑)


キジも道路を歩く季節ですね

| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=722 |
| 野鳥 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
チョウゲンボウ&コチョウゲンボウ
日を重ねるごとに猛禽類の種類も増えてきました。


チョウゲンボウ


杭にとまり、昆虫を狩っていました。


未だ、ハイイロチュウヒは見かけませんが・・・
相方のコチョウゲンボウ♂が姿を見せました。



| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=721 |
| 野鳥 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
今季の初物
珍しいわけではありませんが、記録に撮影しました。


ジョウビタキ♂ この子を見ると冬になったと実感します。


ノスリも冬を代表する猛禽ですね


オオジュリンも到着しました。


タヌキは陽だまりでまったり(笑)


冬の日没は、減光フィルター無しで写せます。

| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=720 |
| 野鳥 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

   前の記事>>

PAGE TOP ↑