■ カレンダー ■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2017年08月 次月>>
■ お知らせ ■
■ 最近の記事 ■
■ ブログ カテゴリー ■
■ サイト メニュー ■
■ ダウンロード ■
■ 最近のコメント ■
■ リンク ■
■ プロフィール ■
■ その他情報 ■


■ POWERED BY ■
BLOGN(ぶろぐん)
04WebServer
<<次の記事   前の記事>>

Windows10 トラブル発生!
ネットを検索すると結構な頻度で発生している?
USB接続のHDDデータが消失してしまうトラブルが発生しました。
【外付けHDDのデータが消えた】などで検索するとすぐに見つかると思います。

撮ってきた画像の整理を終えるたびにバックアップをするようにしていますから、外付けドライブはつけたままになっています。
インサーネットでもタイミングの問題と思われる【警告!】がイベントログに記録されますので、何かのタイミングだと思われます。


HDDに対して何かの操作をしたわけでもないのに、ファイルが破損したから、修復をすると言ってきたので【はい】をクリック直ぐに【修復が完了しました】のメッセージ
エクスプローラで覗いてみると・・・・
あれれ、ファイルが綺麗に消失しています。
しかし、HDDの空き容量は、殆どありません?


エクスプローラの【隠しファイルを表示する】にチェックを入れて見てみるが【FOUND.000】が見えません。
Glary Utilities で解析してみると、消失したファイルは無事に【FOUND.000】に全てありそうです。

エクスプローラでは見えないので、救出の手立てがありません。
試しにいくつかをGlary Utilitiesのゴミ箱に移動機能を使って移動して、開いてみると何の異常もありません。
バックアップは2重にとっているので、戻すのも面倒なのでフォーマットしてやり直しました。

Windows10のUSBインターフェイスが以前と違うようなので取り外すときは、特に注意が必要です。
【フォーマットしなさい】等エラーが出てもファイルは残っている可能性が強いので、撮影した画像の入っている【SD/CF】等はWindowsの命令を無視して、放置しネットで対応策を探したほうが良いと思います。

追記
【FOUND.000】をエクスプローラにて確認する方法

表示【オプション】をクリック
【表示タブ】の【隠しファイル***表示する】にチェックを入れます。


一番下の【保護された***表示しない】のチェックを外します。
これで、エクスプローラから【FOUND.000】が見られるようになります。
誤って、重要なファイルにアクセスしないよう、作業が終わったら元に戻しておきます。


| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=515 |
| PC/サーバー | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

<<次の記事   前の記事>>

PAGE TOP ↑