■ カレンダー ■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
■ お知らせ ■
■ 最近の記事 ■
■ ブログ カテゴリー ■
■ サイト メニュー ■
■ ダウンロード ■
■ 最近のコメント ■
■ リンク ■
■ プロフィール ■
■ その他情報 ■


■ POWERED BY ■
BLOGN(ぶろぐん)
04WebServer
<<次の記事   前の記事>>

AFボーグ/AFプロミナー その5
しょぼいブログの中でも一番見て頂き、有難うございます。
今回で、AF化計画はお休みになりますが、あれこれ試し新しい
発見があれば、アップするかも?です。


画像だけでは分かりにくいので、イメージ図にしました。

実際のフィールドでの試写結果になります。
実用的なPentax F Zoom 35-70mm F3.5-4.5 AC No.3 +TC-14Bを
組み込んだアダプターです。


トリミングなしの順光での元画像をリサイズ


中央部分をピクセル等倍にて切り出し


Paint.Netにて、レタッチ(補正)をしてシャープ化
解像度不足かと思いましたが、カメラ内JPEG現像のせいかな?
まぁまぁの結果になりました。


トリミングなし逆光での元画像をリサイズ


中央部分をピクセル等倍にて切り出し
Kenkoのテレコンで気になったアオハロやフリンジが殆ど見られません。


Paint.Netにて、レタッチ(シャドー補正)をした
暗部を持ち上げると写っていることが何とか判別可能です。


曇り空(悪条件)での試写は 約1Km以上先の中継アンテナ?


中央をトリミングすると電線も判別可能です。


他レンズとの比較は Nikon Ai-s ED 500mm F4 公園のブランコです。
ISO 400 SS 1/1250


中央部のトリミングです。


ISO 400 SS 1/500 口径が小さく焦点距離が長い分だけ SSが低下
しています~露出が+気味に写るので 550mm F5.9 計算値通に
なっています。


Nikonより幾分か解像度が良い感じです。
重い!大きい!大砲と比較してもKowaは引けを取らない気がします。

どちらのパターンでも完ぺきとは言い難いですが・・・
自分的には満足のいく結果になったと思います。
テレコン無しの Pentax F Zoom 35-70mm F3.5-4.5 鏡筒短縮は
試写をしませんでしたが、クローズアップレンズの焦点距離が長い
(420mm)なので、ピント範囲が狭くなりますが写りは格段に良く
なります。

追記
葛西臨海公園のヘラサギを写しに行ったついでに、テレコン2段重ね


西渚から東渚 距離200m?
レンズの焦点距離:380mmx1.4(TC-14B)=550 x1.4(TC-14A)=770mm
換算画角=1150mmです


等倍にトリミングしてみました。
テレコン2段重ねても何とか識別可能な画像になります。


| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=667 |
| AFプロミナー | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

<<次の記事   前の記事>>

PAGE TOP ↑