■ カレンダー ■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2017年05月 次月>>
■ お知らせ ■
■ 最近の記事 ■
■ ブログ カテゴリー ■
■ サイト メニュー ■
■ ダウンロード ■
■ 最近のコメント ■
■ リンク ■
■ プロフィール ■
■ その他情報 ■


■ POWERED BY ■
BLOGN(ぶろぐん)
04WebServer
<<次の記事   前の記事>>

デジカメの復習 その3
RAWのまえにPCなどで扱われる各画像形式の違いです。
カラーにするとややこしくなるので、グレースケールの
16階調と32階調にてテストします。
注)TIFFファイルはブラウザによって閲覧できません。


BMP ファイル 856KB

JPEG ファイル 54.8KB

PNG ファイル 7KB

TIFF ファイル 856KB

各ファイルの特徴などは検索して下さい。
ここでは、画像形式によるファイルサイズの違いと階調の変化を
確認できるかを試してみました。

次は256色のカラーパレットです。

JPEG ファイル 164KB


PNG ファイル 537KB


TIFF ファイル 1370MB

さて、画像形式によってファイルサイズは大きく違いますが
その差がPCのモニターで視認可能なのでしょうか?
ファイルサイズ大=必ずしも高画質ではありません。
但し、PNG形式は写真よりCGなど輪郭がはっきりした画像や
サムネイルなどに向いています。

次回は、写真を使ってJPEGの圧縮率による違いを試します。




| http://rabit26.dip.jp/index.php?e=684 |
| 写真関連 | 10:10 AM | comments (0) | trackback (0) |

<<次の記事   前の記事>>

PAGE TOP ↑